FASHION #俳優 #メガネ #ヴィンテージ #中尾暢樹

【あの人の好きなコト】俳優・中尾暢樹とヴィンテージメガネ。一つ一つの背景を手繰り寄せながら、モノの歴史と共に年を重ねる

さまざまな俳優に、自身の「好きなコト」を聞く本企画。第三回は、俳優・中尾暢樹さんと「ヴィンテージメガネ」。 撮影のために四本のメガネを持参してくれた中尾さん。それぞれを自然に掛けこなしながら、ヴィンテージメガネとの出会いや、魅力についてお話いただきました。
RADIO #爆笑問題 #ラジオ #TBS

『爆笑問題カーボーイ』を聴くと見えてくる、本当の爆笑問題の姿

エンタメをこよなく愛す編集者・鈴木梢のコラム連載、第四回は爆笑問題について。お笑いコンビ・爆笑問題がラジオで見せる姿は、テレビで観ていた印象とは違って… 爆笑問題に対する世間的なイメージと実際の乖離 「おすすめのラジオ番組は何?」と聞かれたら、私はまず『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)と答える。名前のとおり、爆笑問題の太田光と田中裕二がパーソナリティを務める、1997年に放送を開始したTBSラジオの長寿番組だ。 私がこの番組を聴き始めたのは、おそらく2020年頃のこと。学生時代にもラジオを聴き込んでいたものの、社会人になると徐々に聴くことが減り、エンタメ関連の仕事が増えてきた2020年頃にまたお笑い関連のラジオを聴き始めた。 そんな中、特に気に入ったのが『カーボーイ』だった。それ以前、爆笑問題のことはテレビでたまに見かけるくらいで、歯に衣着せぬ発言と大胆な振る舞いで注目される太田と、そんな太田を諭す常識的な田中、という印象を持っていた。 しかし番組を聴いてみて驚いた。私がテレビなどで抱いていた爆笑問題に対する印象は、180度といってもいいほど変わってしまった。 太田は勤勉で思慮深く...
さまざまな俳優に、自身の「好きなコト」を聞く本企画。第三回は、俳優・中尾暢樹さん

LATEST NEWS

MUSIC #アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデが、キャットウーマンに変身した「the boy is mine」のMVが公開!90年代大ヒット楽曲のシンガー、ブランディとモニカらがカメオ出演

アリアナ・グランデは、全米・全英1位を獲得した最新アルバム『エターナル・サンシャイン』から、新たに「the boy is mine」のミュージック・ビデオを公開した。今回のビデオは、クリスチャン・ブレスラウアー監督によって制作され、同アルバムから公開している「yes, and?」、「we can’t be friends (wait for your love)」のミュージック・ビデオに続く、ストーリー仕立ての3作目となる。 ビデオの冒頭では、『ゴシップガール』などに出演する俳優、ペン・バッジリーが演じる市長の記者会見を見たアリアナ・グランデが、彼のハートを射止めるためにキッチンで「惚れ薬」を調合する様子を映し出している。そして、アリアナはキャットウーマンに変身し、市長役のペンにつきまとう、といった内容だ。 さらに、アリアナが実際にインスピレーションを得たと語っている、1998年発表の大ヒット曲「The Boy Is Mine」をデュエット歌唱しているブランディとモニカが、ネズミ蔓延の危機を報道するニュースキャスターとしてカメオ出演している。 ★「the boy is mine」ミュー...
MUSIC #John Lennon

ジョン・レノン、7/12発売『マインド・ゲームス(ヌートピア宣言)』のアルティメイト・コレクションから「ユー・アー・ヒア」の新MVが公開

7月12日に発売されるジョン・レノンの4枚目のソロ・アルバム『マインド・ゲームス(ヌートピア宣言)』アルティメイト・コレクションから「ユー・アー・ヒア」のアルティメット・ミックスと、ジョンとヨーコの未公開映像を使用した「ユー・アー・ヒア」の新しいミュージック・ビデオが公開されている。 この映像は、1968年にロンドンのロバート・フレイザー・ギャラリーで開催された、ジョンにとって初めての大規模な個展「You Are Here (To Yoko From John Lennon, With Love)」で撮影されたもので、ジョン・レノンが監督を務め、ウィリアム・ウェアリングとディック・ロリーモアによって撮影されたレノン・フィルム・アーカイブスのオリジナル・ビデオがこの度美しく復元された。 1968年6月30日、当時27歳のジョンが、ロバート・フレイザーとそのチームとともに自身の個展の最終準備を進め、翌日7月1日に華やかなオープニング・セレモニーを迎える様子を映し出している。当時ジョンは、ザ・ビートルズの名を冠した通称“ホワイト・アルバム”の作曲とレコーディングの真っ最中だった。 この個展は...
MUSIC #IDOLiSH7 #アイドリッシュセブン

『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 3rd Album “LEADiNG TONE” 発売決定!

『アイドリッシュセブン』に登場するグループ・IDOLiSH7の記念日である6月10日(月)に、IDOLiSH7 3rd Album “LEADiNG TONE”が2024年11月20日(水)に発売となることが発表された。新曲も収録されるこのアルバムは【初回限定盤】【通常盤】の2形態で発売。ジャケットビジュアルは初回限定盤、通常盤共通で種村有菜先生による新規撮り下ろしとなっている。さらに、初回限定盤にはジャケットビジュアルを使用したアルバムオリジナルグッズ「アクリルスタンド」と、特典CDを同梱。特典CDには、IDOLiSH7の新たな魅力を感じることができる、リミックス楽曲が収録される。 発売をお楽しみに。 <商品情報> IDOLiSH7 3rd Album “LEADiNG TONE”2024.11.20 on sale 【初回限定盤】LACA- 35117~8 / 8,470円 (10%税込) / 7,700円 (税抜)【通常盤】LACA- 25117 / 3,850円 (10%税込) / 3,500円 (税抜) <商品仕様>【初回限定盤】 CD / 特典CD / ブックレット / オ...
MUSIC #ワンオク #キングダム

ONE OK ROCK 2024年第一弾シングル「Delusion:All」7月12日リリース決定!映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌で最強タッグ復活

日本のみならず、グローバルで活動を広げているONE OK ROCKがニューシングル「Delusion:All」を7月12日にリリースする。2024年、第一弾シングルとなる「Delusion:All」は7月12日に公開となる映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌となっている。2019年にシリーズ1作目の映画『キングダム』の主題歌として「Wasted Nights」が起用され、壮大な楽曲とメロディが作品の世界観と共鳴し、大きな話題を呼んだ。今回はシリーズ最終章とのことで、「ONE OK ROCK」×『キングダム』の復活を望む声が多く挙げられており、ついに1作目・5年ぶりの最強タッグが復活することになった。 Takaは、「シリーズ1作目用に書き下ろした「Wasted Nights」から時間は経っていますが、今回このような形でカムバックさせていただき、僕らとしても非常に光栄に思っております。 「世の中の色々な争いや今の時代背景」をしっかり僕らとしても汲み取りながら、キングダムにふさわしい楽曲を作ったつもりです。」とコメントした。 9月から大規模なワールドツアーを控えるONE OK ROCK、...
MUSIC #生田斗真 #あのちゃん #新しい学校のリーダーズ #マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン、6/19発売のニューシングルは生田斗真、あのちゃん、新しい学校のリーダーズ参加の豪華2枚組シングル!

マキシマム ザ ホルモンが6月19日(水)に発売するニューシングル「キ・セ・イ・ラッシュ」の全貌が遂に判明! 「キ・セ・イ・ラッシュ」はCD2枚組全4曲入りのシングルで、DISC1『殺意vs殺意』には生田斗真をゲストに迎えた映画「告白 コンフェッション」主題歌「殺意vs殺意(共犯:生田斗真)」と同曲のホルモンオリジナルバージョンの2曲が収録される。DISC2は発表当初、謎のCD『カロラカロケム』と題されていたが、新しい学校のリーダーズとあのちゃんのゲスト参加情報が解禁。それぞれホルモン往年の人気曲である「シミ feat.新しい学校のリーダーズ」と「チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ feat. ano」にてフィーチャリングとして歌唱している。 ■告知動画第一弾「亮さん、卵を口から産んだ!?(前編)」 ■「第二弾ホルモンNEWシングル情報② 2つ目の卵の中身発表!」 また、CDジャケットや先着購入者特典も解禁。 ジャケットでは、今まで隠されていたコロナナモレモモのマスコットガール:コッテリーガールの素顔がCDを購入すると...
EVENT #水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ、NewEP「POP DELIVERY」のリリースイベントを池袋で開催!TVアニメ「ラーメン赤猫」のキャラクター“文蔵さん”も参戦!!

6月5日(水)に3rd EP「POP DELIVERY」をリリースした水曜日のカンパネラが、EPのリリースを記念して、池袋サンシャインシティでイベントを開催した。水曜日のカンパネラは、2代目歌唱担当の詩羽になり、初の日本武道館公演を今年3月に開催し大成功におさめたばかり。今回のEPのタイトル「POP DELIVERY」は、水曜日のカンパネラのPOPを届ける、詩羽が可愛いと思うPOPなものを届ける、という意味が込められており、お客さんとの至近距離でパフォーマンスができるこの場所で、そしてファンの方々とも触れ合えるサイン会も企画した。 ライブの1曲目は、EPにも収録されており、NY・トライベッカ映画祭のミュージック・ビデオ部門で、日本作品で初めて出品された、昨年10月にデジタルリリースした「聖徳太子」からスタート。「聖徳太子」のミュージック・ビデオにも、詩羽に扮したダンサー達が登場しているが、今回も4名のダンサーを迎え、ステージに華を添える。一度に多くの声を聞き分けられたと言われる聖徳太子だが、そんな聖徳太子がお悩み相談室を開いたら?という架空のストーリで繰り広げられる、ケンモチヒデフミの...
LOADING...
jaJapanese